まよったら楽なほう

もっとシンプルに、もっと楽に

【汚部屋画像あり】私がミニマリストになるまで

スポンサーリンク

しづかです
ご訪問いただき感謝いたします^ ^

 

私は汚部屋出身ミニマリストです。


昔の写真はほとんど捨ててしまいましたが
奇跡的に部屋の写真が2枚残っていました。

 

 

過去の汚部屋

f:id:shizukaraku:20210604070845j:plain

①1994年頃(高校生でした)

きれい好きだけど掃除と片付けは嫌いで
昔はかなりだらしなかったです。

 

 

f:id:shizukaraku:20210604070821j:plain

②2001年(25歳)

当時、このゴチャゴチャの部屋を、
好きなモノに囲まれてると思ってました

 

本当にこれ全部好きだったか?
全然そんな事なかったです、今思えば。

 

 

13年で引っ越し9回

②の写真の数ヶ月後、
私は初めて実家を出ることになりました

 

当時は全く予想もしてなかったけど、
それから13年間で9回も引越しをしました。

 

モノの多さにうんざり

引越しのたびにモノの多さにうんざりし、
少ないモノで暮らすようになっていきます

 

そして、現在ではこうなりました

f:id:shizukaraku:20210604070801j:plain

もともとセンスがないので微妙ですが
ずいぶんマシになりました。

 

 

ドミニックローホーさんの部屋に憧れて

雑誌・クロワッサン2011年10/10号です


ドミニックローホーさんのご自宅が
公開されているのをたまたま見ました。

 

ドミニック・ローホー
著述家。フランス生まれ。ソルボンヌ大学修士号を取得し、イギリス、アメリカ、日本の大学で教鞭を取る。様々な国に移り住む中で、モノを持たず豊かに暮らす「シンプルライフ」を確立。

引用: mi-mollet(ミモレ)

 

日当たりが良くて美しい、狭い部屋
びっくりするくらい少ない持ち物


とても心地が良さそうで目が釘付けに...

 

すぐにドミニックさんの本を読み、
ミニマリズムという言葉を知りました。

 

 

 

ミニマリストになって良かったこと

多くのミニマリストさんと同様に

  • 家事がラクになった
  • 出費が減った

というメリットを私も実感しています。

私にとって特に良かったのは、
センスがなくてもきれいな部屋に住めること
かもしれません。

※センスのいいミニマリストさんもたくさんいます!

 

だけど私はまだまだ試行錯誤中。
シンプルで心地のいい生活に憧れます✨

 

スポンサーリンク
 

 

以上です!
最後までお読みいただき感謝致します。

 

画像をクリックしていただけると
ブログ更新の励みになります^ ^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村